障がい者の現状での[働き方]と[過ごし方]

現在、コロナの件で大変な状態で不自由な生活をしてられてると思います。
私達、障がい者も平常な時に比べて制限が多く苦労しております。
その中、私が車椅子に乗りながらしている事を参考にしていただければと思います。
一つに運動でが、私は下半身が動かせないので上半身の運動をしています。
簡単なのは、タオルを長く丸めて端と端を持ちます腕は伸ばして曲げない状態で頭の上を通過させて後ろにします。行けるところまで持っていき無理のない所で3まで数えて戻します。
これを3セットとして、食後にしています。
肩こりも解消されているみたいです。

このような事を、空いた時間にしています。

後、仕事ですがテレワークを昔からしてたので、違和感なくしてますが、初めてな方には色々な所で、挫けそうになるとおもいます。
パソコンという物にまず慣れるから、入ってください。
最初からは、無理と思います。
一般的な、文書作成、インターネット検索などからしてください。最初は遊び延長でいいと思います。
これなら出来そうだと思ったら、次のステップに進むのが良いと思います。
次のステップが何かは、できた事、やっていきたいことで変わると思います。
但し、基本的な操作はある程度できないときつくなります。基本的な操作は、作成と検索、操作になります。

テレワークと根本的な所がない状態から、しろっていっても嫌がるのも当然です。

但し、現状でいても前には進みません。ここは変わる時と思いチャレンジしてみて下さい。

皆様、非常に大変な時ですがお互いに頑張りましょう。チャレンジドです!!

この記事は役に立ちましたか?

U-NEXT

関連の記事

  1. この記事へのコメントはありません。